メッシ、バルセロナにレストランをオープン…おすすめメニューは?

 バルセロナに所属する元アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、バルセロナ市内にレストランをオープンしたようだ。22日、スペインメディア『Weloba』が伝えている。

メッシが22日にオープンしたお店の名前は「Bellavista del jardin del norte」。日本語で「美しい景色の見える北向きの庭」という意味だという。レストランはメッシと兄のロドリゴ・メッシ氏がオーナーを務め、店内の広さは1000平方メートルで、それと同じ面積の庭が広がっている。

メッシの母国アルゼンチンの家庭料理を主に提供しており、おすすめのメニューは『Milanesa Napolitana a Caballo』と呼ばれる、牛カツのような一品。メッシの大好物の一つだそうだ。

SOCCER KING

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする