連続マルチHRのベイ筒香 メジャー移籍が夢から現実目標へ

打てば打つほど夢が膨らむ。

20日のヤクルト戦で、DeNAの筒香(24)が2試合連続となるマルチ本塁打。五回に勝ち越しソロを放つと、八回にはダメ押しの2ランと大暴れした。1試合2本塁打は今季6度目。今季26号として、リーグトップのヤクルト山田に3本差と迫った。

こうなると現実味を増してくるのが米国移籍だ。もともと筒香にはメジャー願望がある。当初はなかなか芽が出ずにいたが、今季で3年連続20本塁打を達成。「ただの夢」だったメジャーが、自信と共に「現実的な目標」となりつつある。

筒香の海外FAは最短でも21年オフ。「それまで待っていられるか」と、ポスティングを直訴するのも、そう遠くなさそうだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする